REPORT NO.1

[ 肥前びーどろ ]

佐賀の地に160年以上根付く、伝統の宙吹きガラスです。肥前びーどろは嘉永5年に生まれた佐賀市の重要無形文化財に指定されています。大きな特徴としては「宙吹き」と呼ばれる型を全く用いない伝統の吹きガラス製法を用いることにより、柔らかな形、そして艶のある表面などがあります。

 

副島硝子工業株式会社

https://www.hizen-vidro.co.jp

 


 本クラブはSDGs「8:働きがいも経済成長も」「11:住み続けられるまちづくりを」の観点より、社会人サッカーチームを通して佐賀県の魅力=肥前びーどろの魅力として発信していきます。若年層への認知度を高め、伝統を大切にすること・する意味、伝統工芸を作れる職人になれる道もあることを伝えていきます。

ACTION

本クラブで活用しているアップウエアのデザインを肥前びーどろのガラス工芸品を青と水色のグラデーションで表現しました。