サッカー×仕事


仕事とサッカーの両立。社会人としてのパフォーマンスを良くするための環境を自ら作り、サッカーも仕事も全力で取り組む選手にインタビューを行いました。

MF NO.23 キャプテン

青木 鳳大 Takahiro Aoki

 

サッカーに対する想い

幼い時から大学まで続けてきたサッカー。大学卒業後は仕事に専念していましたが、再びサッカーに本気で取組みたいと思って、アトレティコ佐賀に入団させて頂きました。アトレティコ佐賀が目指すJFL昇格が私にとっても目標です。決して簡単ではない目標ではありますが、目標達成に向け、日々トレーニングに励みます。

仕事に対する想い <教員>

毎日子どもたちと一緒に生活していく中で、子どもの成長を近くで見ることができると同時に自分自身も成長させてもらえる、とてもやりがいのある仕事です。先生に出会えて良かったと思われるような教員になることが目標です。

アトレティコ佐賀が独自で開発したソリューションは下記バナーよりご確認頂けます

FOOTWORK パートナー

ソリューション

ソリューションパートナー


[ 運営会社 ]

特定非営利活動法人ATLETICO VIVO SAGA

 〒849-0902  佐賀市久保泉町上和泉2322-1

E-mail : atletico.vivo.saga@gmail.com

https://atletico-vivo-saga-2015.jimdo.com/

このホームページ上に掲載している写真・動画・活動内容等の著作権は全て特定非営利活動法人ATLETICO VIVO SAGAに帰属し、無断で使用することを禁止します。